京の温所 Kyo no Ondokoro

京都にある 私のもうひとつの日常

BLOG CATEGORY

【京の温所 釜座二条 開業】泊まることが京都の街並みを護り継ぐことに

8月1日 「京の温所」の2施設目「京の温所 釜座二条」がオープンいたします。

◆◆ 「京の温所 釜座二条 ♯2」施設ページ ◆◆

◆◆ ご予約はこちらから ◆◆

Kamanza_04.jpg
Kamanza_03.jpg

築150年(推定)の歴史ある京町家が、建築家 中村好文さんとミナペルホネンの皆川明さんの手によって、現代生活に寄り添った、光あふれる「住まい」として生まれ変わりました。
Kamanza_22.jpg

「京の温所」は京都らしい町並みと風情をつくっている「京町家」を未来に残すための、私たちワコールのチャレンジです。
昭和25年以前の伝統的な工法で建てられた京町家を、維持、管理に悩まれているオーナー様より10年~15年の定期借家契約でお借りし、ワコールの費用にて改修を行います。
お借りしている間、ひと組一棟貸しの宿泊施設「京の温所」としてワコールが責任を持って管理・運営をすることで、改修にかかった費用を回収します。
オーナー様にはその間、家賃をお支払いし、負担なく子供や孫の世代に京町家を引き継いでいただけるようにしています。

やっと2施設目。まだまだ2施設目。
多くのお客様にお泊りいただくことが、京都の街並みを護り継ぐことへとつながっていきます。
「京の温所」が皆さまに愛され、信頼される存在になれるように、スタッフ一同学び、精進してまいります。

「京の温所 釜座二条」もお引き立ていただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

◆◆ ご予約はこちらから ◆◆