京の温所 Kyo no Ondokoro

京都にある 私のもうひとつの日常

BLOG CATEGORY

京の温所 岡崎で石本藤雄アートを愉しむ旅

【石本藤雄展 連動企画】 アートを愉しむ宿 特別プラン  

「京の温所 岡崎」が石本藤雄氏のアートを愉しめる宿になります!

京町家の中で石本藤雄作品を独り占め
町家.jpg

石本藤雄作品のひとつ「オオイヌノフグリ」。
おおいぬふぐり.jpg
どんな石本藤雄作品が「京の温所 岡崎」に飾られるのか・・・どうぞお楽しみに!

3月9日(土)より細見美術館で開催される 「石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ-琳派との対話-」 と連動した宿泊プランです。

石本藤雄氏が手掛けた陶やファブリックの作品が「京の温所 岡崎」でも楽しめます。
展覧会のチケットのほか、石本氏がパッケージデザインした羊羹、ポストカードもセットになった、石本氏の作品世界を愉しみつくすプランです。

ようかん.jpg

【プラン特典】
・展覧会ご招待券 おひとり様1枚
・石本藤雄氏パッケージデザインの羊羹 おひとり様 1本 
・石本藤雄氏作品 ポストカード おひとり様 1枚

石本藤雄展 マリメッコの花から陶の実へ
-琳派との対話-

フライヤー.jpeg

石本藤雄氏は、世界中に多くのファンをもつフィンランドのライフスタイルブランド「マリメッコ」のテキスタイルデザイナーとして、32年間で400点を超えるテキスタイルデザインを生み出したのち、フィンランドの老舗陶器メーカー「アラビア」のアート部門に所属、77歳を迎えた現在も陶芸家として数多くの作品を生み出しています。

石本.jpeg

細見美術館では2019年春、テキスタイルデザイナー、陶芸家の石本藤雄氏の原点と、新たな作品を紹介する展覧会を開催します。
本展では、細見コレクションの主軸である「琳派との競演」が見どころ。デザイナー、アーティストとして活躍し、人々の心を豊かに彩る石本氏と、京都で育まれ、身のまわりを美しく飾る意匠を生み出した琳派との時空を超えた新たな出会いをお楽しみください。
ファブリックのデザイナーから陶のアーティストとして活躍する石本の作品世界を堪能できる、京都では初めての展覧会となります。

アートを愉しむ京都旅をぜひ。

〈京の温所 岡崎〉【石本藤雄展 連動企画】 アートを愉しむ宿 特別プラン